馬場のはりブログ<院長独白>

アクセスカウンタ

zoom RSS 浄瑠璃寺−1

<<   作成日時 : 2014/08/08 10:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

<信仰の寺、浄瑠璃寺>
浄瑠璃寺は、奈良・興福寺の別所として創建された寺で、池を挟んで東に三重塔(国宝)、西に九体阿弥陀堂(国宝)が配されている。九体の阿弥陀仏を祀るとこらから、九体寺ともいわれる。

◇静かな浄土の世界・九体阿弥陀堂
画像











◇幻想的な九体仏
画像













平安時代後期の浄土式伽藍が完全に残っている唯一の寺である。
太陽が、真東から出て真西に沈む彼岸の中日、その陽光が三重塔(薬師仏)の真後ろから昇り、阿弥陀堂中央の阿弥陀仏を目指して夕陽が沈む。金色に輝く阿弥陀仏を、浄土ヶ池越しに拝した人々は、この世のものとは思われない光景にさぞ酔いしれたことであろう・・・・・。
浄瑠璃寺は、何故こんな山中に美しい伽藍を造ったのであろうか・・・・。そして信者は、浄瑠璃寺を目指し野越え山越えしてまで詣でたのであろうか。その道のりの遠さは、彼岸への遠さと似ていたのであろうか・・・・・。人の世の、さびしさや哀れさを考えずにはおられない。



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
浄瑠璃寺−1 馬場のはりブログ<院長独白>/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる