馬場のはりブログ<院長独白>

アクセスカウンタ

zoom RSS スイトピー

<<   作成日時 : 2014/10/06 22:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

◇まるで妖精のような花
画像



















花言葉→ほのかな喜び・永遠の喜び・門出・優しい思い出

スイートピーは、マメ科レンリソウ属の植物。和名では、ジャコウエンドウ(麝香豌豆)やカオリエンドウ(香豌豆)、ジャコウレンリソウ(麝香連理草)などと呼ばれています。
地中海沿岸原産で、日本では主に観賞用として栽培される。品種によって一年草や多年草があります。酸性用土ではうまく育たず、直根性で移植を嫌い、ふつうは秋蒔きをする。
画像


















17世紀末頃にイタリア・シシリー島で発見されイギリスに渡り、その後ヨーロッパ各地で改良が進み多種多様な園芸品種が生まれて現在に至ります。
日本への来歴は不明ですが、19世紀中半にスイートピーが描かれた写生図が残っているので、それ以前には入ってきていたと思われます。
ジャコウレンリソウ(麝香連理草)の和名がありますが、この名前で呼ばれることはあまりなく、もっぱら英名のスイートピーで通っています。
画像



















茎は自立せず、巻きひげを他のものにからませながら茎が上に伸びていき、大きくなる品種は3メートルの長さに達します。茎はやや帯状で平べったく見えます。葉の付け根から花茎を長く伸ばし、その先端に3〜5輪の花を咲かせます。
花はチョウチョが羽ばたいているような姿であり、まるで妖精のようです。花びらは旗弁、翼弁、竜骨弁の3種で構成されています。色は紅、ピンク、紫、ブルー、白などがあり、甘い香りを放ちます。
かなりカラフルで幅広い色が揃っていますが、唯一黄色だけがありません。花の後は表面に産毛がたくさん生えた豆さやができます。 


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
スイトピー 馬場のはりブログ<院長独白>/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる