アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
馬場のはりブログ
ブログ紹介
日々の鍼灸臨床にて感じたことや考えた事、東洋医学に関する情報を「院長独白」「助手ブログ」として発信したいと思っています。
また、心楽しい旅や大和路などの散策や歴史を「旅と歴史」に、自然界の心休まる清楚な花や風景などを「花と自然」として掲載し発信したいと思っています。どうか、お楽しみ下さい・・・・。

馬場のはり・福島鍼灸院ホームページ
趣味の写真ホームページ 

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
湿邪のシーズン
湿邪のシーズン 今日は朝から昼にかけて激しい雨が 降っていました。 午後になると雨もやんで外も 明るくなりましたが、湿度は…。 除湿機をつけてこれはキツイ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/25 15:33
土用デトックス・難航中
土用デトックス・難航中 4/17から、土用期間中の脾胃の調整を 目的とした『土用デトックス』をおこなっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/24 17:02
スライドショー完成!
スライドショー完成! 当HPのトップぺージが、今週から スライドショーに変わりました! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/23 14:26
東京漢方鍼医会4月研修会に参加しました
東京漢方鍼医会4月研修会に参加しました 今日は真夏のように暑い日差しが照りつける中、 東京漢方鍼医会の4月研修会に参加してきました。 場所は、高円寺のセシオン杉並です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/22 20:18
スマホ・パソコン症候群 ICT眼症について−6
スマホ・パソコン症候群 ICT眼症について−6 <参考資料> パソコンとコンタクトレンズ パソコンに長く向かっていると、まばたきが少なくなり涙が減ってドライアイになりやすい。コンタクトは角膜を覆う涙にのっているので、長時間入れた状態ではベストコンデションを保てません。 コンタクトを入れてパソコンに向かうときは、まばたきを意識して行い、人工涙液を併用します。それでもだめならメガネに変えよう。コンタクトを使わない場合も人工涙液を併用したほうが良い。 ◆目のホットパックでドライアイのケアを 目が疲れて乾いているときは、目の上に蒸しタオルを... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/22 11:49
成長中
成長中 2週間前は小さな新芽だった、 治療院前のイチョウ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/21 09:52
アブのホバリングの話
アブのホバリングの話 ※虫ネタ注意の上、鍼灸にも治療院にも全く関係ない話です ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/20 17:31
スマホ・パソコン症候群 ICT眼症について−5
スマホ・パソコン症候群 ICT眼症について−5 6.ICT眼症(VDT症候群)の治療と鍼灸治療 現代医学には、目の疲れをやわらげ、目にうるおいを与える点眼薬や、身体や目の緊張をほぐす飲み薬による治療が行われます。液晶モニターが発する光「ブルーライト」から目を保護することを目的としたパソコン専用メガネもあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/19 22:36
本日のぬか漬け
本日のぬか漬け 今日は青空と日射しがまぶしい! 湿度もほどほどで、歩いていても 風を感じて気持ち良いです。 実に春らしい天気ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/19 13:04
土用デトックス
土用デトックス 昨日から春の土用が始まりましたので、 土用デトックスをしています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/18 13:40
スマホ・パソコン症候群 ICT眼症について−4
スマホ・パソコン症候群 ICT眼症について−4 5.どうすれば良くなるの? IT眼症と診断がついた時点で最良の治療は、原因を断つこと、つまりIT機器の画面から遠ざかることです。 小児ほど、親がうまく対処すれば原因を取り除くことができるでしょう。しかし成人なるほど、親よりも本人の自覚がなければ原因を完全に断つことは非常に困難です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/17 22:51
院長言語録C 日本医史学 曲直瀬道三から内藤希哲まで その3(漢方鍼医会 医事寸言より)
院長言語録C 日本医史学 曲直瀬道三から内藤希哲まで その3(漢方鍼医会 医事寸言より) ※この文章は院長が過去に漢方鍼医会で話した内容を  もとにしています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/17 15:36
院長言語録B 日本医史学 曲直瀬道三から内藤希哲まで その2(漢方鍼医会 医事寸言より)
院長言語録B 日本医史学 曲直瀬道三から内藤希哲まで その2(漢方鍼医会 医事寸言より) ※この文章は院長が過去に漢方鍼医会で話した内容を  もとにしています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/16 14:06
院長言語録A 日本医史学 曲直瀬道三から内藤希哲まで その1(漢方鍼医会 医事寸言より)
院長言語録A 日本医史学 曲直瀬道三から内藤希哲まで その1(漢方鍼医会 医事寸言より) ※この文章は院長が過去に漢方鍼医会で話した内容を  もとにしています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/15 22:42
はたらく場所、暮らす場所
はたらく場所、暮らす場所 40代女性の患者さんの訴え。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/14 19:57
スマホ・パソコン症候群 ICT眼症について−3
スマホ・パソコン症候群 ICT眼症について−3 4.ICT眼症の検査(ICT眼症と診断するための検査) 1.近見(30cm)視力 近くを見るときの視力が重要です。左右の目で視力差や遠視があると、疲労の原因になります。 2.メガネの度数とメガネによる視力 メガネの度数が合っていない。顔が成長して左右の瞳孔の間隔が広くなっているのに、メガネが古いため、メガネのわくやレンズの中心がずれている。左右のレンズの屈折度の差が大きい。これらは疲労の原因になります。 3.前眼部検査(スリット検査) 結膜や角膜、虹彩および水晶体など、目の前部に異常... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/13 22:34
鍼灸で肌がきれいになった話
鍼灸で肌がきれいになった話 本日来院された50代女性の患者さんの訴え。 「日に当たったわけでもないのに、 急に右腕にたくさんシミがでてきたんです。」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/13 16:39
発酵食品を食べて『健康』を作る
発酵食品を食べて『健康』を作る 時々、家で漬けたぬか漬けを治療院に持っていって 昼食の一品にしています。 最近は野菜の価格が下がってきたおかげでいろいろな 種類を楽しめます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/12 14:39
スマホ・パソコン症候群 ICT眼症について−2
スマホ・パソコン症候群 ICT眼症について−2 2.ICT眼症の症状 ICT眼症の症状は目の疲れ、つまり眼精疲労です。 「像がぼやけて見にくい」、「ものが二重に見えて困る」、「目のまわりが痛い」、「目が重い」、「こめかみが痛い」、「目があけられない」、「頭が重い」、「吐き気がする」などの症状は、すべてこの眼精疲労によるものです。 目が乾く「ドライアイ」という症状もよく見られます。これは画面を見ているときに瞬きの回数が減り、目の表面にある角膜が涙で潤わなくなるために起こる症状です。目の乾燥感とともに痛みも伴います。白い結膜が血走って(... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/11 22:15
読書中
読書中 鍼の勉強にいそしむ毎日ですが、普通の読書も好きです。 というわけで、最近読んでる本をご紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/11 22:09
院内をいろどる写真たち
院内をいろどる写真たち 福島鍼灸院には患者さんにリラックスしていただく為 院内の色々なところに写真を飾ってあります。 (院長の趣味でもあります) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/10 15:46
スマホ・パソコン症候群 ICT眼症について−1
スマホ・パソコン症候群 ICT眼症について−1 今や若い人ばかりではなく、高齢者においてもスマホ・パソコンが必需品となる時代となった。況や、日常生活や職場にあってもスマホ・パソコンがなくては生活が出来ない環境となってしまった。 確かに、スマホ・パソコンはあらゆる場にあって優れモノであるという事を否定はしない。しかし、その為に「スマホ・パソコン症候群」いわゆる、ICT眼症(VDT症候群)を発症し苦しむ人達が増えてきた事も事実である。 この病症は、現代病として今後ますます増加する事は間違いないと思う。そして、この病症の治療には、東洋医学、特に... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/10 10:55
西ノ京散策−5
西ノ京散策−5 <鑑真和上> 鑑真和上は、西ノ京を代表する寺、唐招提寺開基の高僧である。 和上のお姿は、この横からのお顔が何とも言えぬ精神的なものを私に感じさせる。知的で憂いと優しさを・・・和上の人間性を感じる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/09 17:29
遥かなる明日香−1
遥かなる明日香−1 気の遠くなるような日本のふるさと飛鳥。 ここは、かって五世紀から七世紀にかけて帰化人の来住、曽我氏の野心と権力扶植、天皇の宮殿造営、日本最古の寺院建立、万葉人の愛と死の絶唱嗚咽の舞台であった。 そして今は、日本の原風景をかすかに残し、焼けただれた仏像や廃寺の礎石、石舞台をはじめ謎の石造物などが古代の忘れもののようにかすかに残されている。 しかしここは、人々の生活の場であるという現実も決して忘れてはいけない・・・・・・・。 明日香は日本人の心の故郷である。ここを訪れると何かしら安心する。曽... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/09 17:28
スマホなどを使いすぎると
スマホなどを使いすぎると 皆さん、スマホやモバイルなど液晶画面を見ることは多いですか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/09 15:30
ポインセチア
ポインセチア ◆クリスマスには欠かせない花 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/08 22:03
漢方鍼医会 4月研修会に参加してきました
漢方鍼医会 4月研修会に参加してきました 今日は鍼灸の勉強のため、漢方鍼医会に参加してきました。 会場は東京中野の中野サンプラザです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/08 18:57
始動開始
始動開始 桜もすっかり葉桜になり、新緑のシーズンが始まりました。 近くの小学校、高校、大学、専門学校もぞくぞくと入学式の様子。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/07 13:13
久しい火と書いて『灸』
久しい火と書いて『灸』 福島鍼灸院では、鍼のほかにお灸も施術しております。 じんわり暖かさを感じるまでの知熱灸、しっかり熱を通す小灸、湿らせた綿花を通して熱を伝える湿熱灸など。部位や目的によって使い分けていきます。 心落ちつく香りと、心地よい暖かさやピリッとした熱さのあとの解放感。 お灸ファンの患者さんは多いですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/06 16:35
今月の院内カレンダー
今月の院内カレンダー 福島鍼灸院では、毎月手作りカレンダーを飾っております。 少し遅れましたが、4月のカレンダーができました! 4月の写真は可愛い赤いポピー(ひなげしとも言います)のゆれる風景です。 都心ではお花屋さん以外では見かけることが少ない花ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/05 15:45
院長言語録@ 春と風と人と
院長言語録@ 春と風と人と こんにちは、福島志乃です。 『院長言語録』では、臨床などで耳にして心に残った院長の言葉を 書き留めていきたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/04 16:40
ちょ・・・っと体調が悪い時
ちょ・・・っと体調が悪い時 こんにちは、福島志乃です。 . ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/03 17:04
花の手入れ
花の手入れ こんにちは、福島志乃です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/02 16:24
ごあいさつ
ごあいさつ はじめまして、鍼灸師の福島志乃(ふくしま しの)です。 4月から「助手ブログ」を始めることとなりました。 助手目線から、福島鍼灸院の細々とした日常や、時には真面目なお話を つづっていきたいと思います。 どうぞよろしくお願いいたします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2018/04/02 15:30
<臨床の場より>花粉症−2
<臨床の場より>花粉症−2 ◆東洋医学の考え方 1.本当の原因はなにか? 春といえば、花粉症という人が年々増えています。この花粉症は、花粉の飛散量に比例して症状の軽重が変わる人もいれば、量の多少に関わらずひどい人もおります。 春という時期に花粉症に苦しむ人が多くいる一方で、花粉が大量に飛散してもまったく平気な人も多くいます。家の中でもマスクして完全防備しているのに、症状が出たり天候に左右されるという人も少なくありません。 花粉症は、本当に「花粉」が原因でしょうか。どうしても花粉とは別の原因があると考えざるを得ないの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/17 08:52
<臨床の場より>花粉症−1
<臨床の場より>花粉症−1 ◆花粉症について 1.はじめに 近年、花粉症の患者数は年々急増し、今や全国で3800万人と推定されています。 原因となる花粉としては、春先に飛ぶスギ花粉が最も多く、全体の約90%を占めているといわれています。花粉症はアレルギー疾患なので、早期に完全に治すことは難しく、日常生活に大きな支障をきたします。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/16 15:10
難経考−6
難経考−6 <難経考-6> 難経の全内容一覧 ◆扁鵲像 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/13 16:40
難経考−5
難経考−5 <難経考−5> 難経の選穴原理 と法則性 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/09 11:09
水仙(スイセン)
水仙(スイセン) ◆清楚で可憐な日本の花 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/03 16:28
シクラメン
シクラメン ◆冬の定番 シクラメン ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/15 14:54
南天(なんてん)
南天(なんてん) ◆難を転ずる縁起の良い実 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/13 17:18
迎春 本年も宜しく・・・・
迎春 本年も宜しく・・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/05 21:55
武蔵小金井公園秋色
武蔵小金井公園秋色 ◆晩秋の武蔵小金井公園に愛車にて出かけて撮った一枚 国木田独歩の「武蔵野」の秋色だ・・・・・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/08 22:47
難経考−4
難経考−4 <難経考-4> 難経刺法論 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/02 17:15
難経考−3
難経考−3 <難経考-3> 難経の全体構成 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/24 08:58
難経考−2
難経考−2 <難経考-2> 難経の特質 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/20 15:01
柊(ヒイラギ)
柊(ヒイラギ) ◆棘ある葉が特徴 ヒイラギ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/19 10:19
難経考−1
難経考−1 <難経考-1>  難経とは ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/14 16:46
下腹部を「小腹・少腹」とする古典文献
下腹部を「小腹・少腹」とする古典文献 ◆「小腹」「少腹」とは 漢方はり治療の臨床学術は、東洋の伝統的な医学古典文献である「素問」「霊枢」「難経」等の臨床実践により構築されている。この事より身体各部の古典名称を正しく知ることは重要な意義をもつものである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/23 19:11
スイトピー
スイトピー ◇まるで妖精のような花 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/06 22:58

続きを見る

トップへ

月別リンク

馬場のはりブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる